ストーリー攻略23 ニンテンドー3DS用ゲーム 喧嘩番長6攻略メモ

学年末テスト 〜 ゲームクリア

学年末テスト | サブシナリオ 約束のタイマン

片桐戦、ゲームクリア

学年末テスト 

ようやく平穏が訪れた華ケ崎と九鬼島高校。
主人公には高校生活最後の試練、学年末テストの時期がやってくる。
留年してしまえば強制ゲームオーバーなのでバックレるわけにはいかない。準備をしたら教室に向かおう。
サークルに入らなければ時間は進まないので急ぐ必要はない。
メールのメッセージを確認し、以前交わした約束を果たしに海岸へ向かおう。

ここまで2年間赤点を取っていれば今回も赤点を取ってから追試をパスすると伝説達成。
適当に答えを書かずに白紙で提出してしまえば確実に赤点にできる。

テストが終われば卒業式。学校正門のサークルに入るとエンディングを迎える。
クリアデータを引き継いで2周目ができるが、店の商品やミニゲームはストーリー進行に応じた内容になる。
伝説達成にはラスト前の状態のほうが色々都合がいいので、やり残した事がなくなってからサークルに入ろう。

千尋との親密度が高いとエンディング後に再会イベントになり伝説達成になる。
クリアしてもイベントが発生しないようならセーブせず終了し、ビーチバレーやプレゼントで好感度を上げよう。
近づいた時に恥らうようなセリフになるのが目安。

約束のタイマン 

テスト前に海岸に行くとサブシナリオ。
金居高生とケンカした時に約束していた本気のタイマン勝負をする事になる。
手を抜いていた以前の戦いの時よりも強いが、御堂などと比べれば戦いやすい相手。
ワープ回避からの超気合技が危険だが、慌てず連続ステップすればほぼ回避できる。
空振りすると遠くまで飛んでいってしまうので気合溜めをしながら待ち構えよう。

片桐戦、ゲームクリア 

卒業を前に再び片桐と戦う事になる。
勝っても負けてもストーリーに大きな変化はなく無事卒業となる。
初めて戦った時と違い超気合技も回復アイテムも充実しているので勝つのはそれほど難しくないはず。
ステップ回避からの反撃を主軸に、チャージX攻撃での崩し、掴み投げなども駆使して戦おう。
ワープ回避からの超気合技は連続ステップで回避しよう。体力回復は掴み系の超気合技を決めるチャンス。

エンディング後にクリアデータをセーブすると、能力やアイテム類を引きついで最初からゲームを始められる。
2周目以降は伝説達成を狙う必要も少なくなってサクサク進められるので気軽にクリアしてしまっても問題ない。
ダチはストーリー状況によって呼べない時もあるが最初から仲間に加わっている。
片桐に勝利、校章コンプなど1周目では難しかった伝説の達成を意識してゲームを進めよう。
Google
Web www.gamemo.jp






ページTOP  ニンテンドー3DS用ゲーム 喧嘩番長6攻略メモ

当サイトで公開している文章や図表は、当サイトまたはその文章や図表の著作権者が著作権を持っています
文章や図表の一部または全部を複製して自分のWebページで公開する等、法律で認められていない行為を一切禁じます