ストーリー攻略12 ニンテンドー3DS用ゲーム 喧嘩番長6攻略メモ

2年2学期 〜 黒川のアジト

ストーリー攻略13

2年2学期

オニキスの情報を集める

海岸の駐車場へ

黒川のアジト、体育館へ

校章、タン語、アイテム入手メモ

2年2学期 

登校すると2学期が開始。裏庭のサークルに入ると早速ケンカ漬けの学校生活が再開する。
いつ集団で襲われてもいいよう準備を万全にしてからシナリオを進めよう。

オニキスの3年生も本格的に動き出し敵の体力も全体的に増えてくる。
個々の能力はそこそこでも武器を持って複数で襲われるとかなり厳しくなってくる。
近くで武器攻撃を連発されると最悪なのでステップを多用して距離を取り、孤立した敵から狙うと良い。
武器は最優先で落とさせ体力の減った敵は強引にでも倒してとにかく頭数を減らそう。

力不足を感じたら街のヤクザやチンピラを狩って漢の器を上げて基礎能力をアップしよう。
腕っぷし200程度、体力と打たれ強さは各100程度は最低でも欲しいところ。
できれば腕っぷし300まで上げればあとは立ち回り次第でどんな相手にも通用する。

倒すだけでなく全員の校章を拾うとなるとさらに危険度は高くなる。
大きく移動して分散させれば多少は拾いやすくなるが、無理せず2周目以降のプレイで回収したほうが楽。
校章を既に持っている相手から先に倒してしまえば敵が少なくなったところでゆっくり回収できる。

<校章>
3-A 09土井 3-D 12東
3-A 04岸本 3-B 12竹中 16戸田
3-A 12早川 13原田 15平野 17福井 18矢島

オニキスの情報を集める 

正門のサークルに入ると以前戦ったアンディと再び戦うことになる。
技は同じでも能力が上がっているので油断は禁物。ガード崩し攻撃を受けると超気合技で一気に体力を奪われる。
少し離れてステップを多用して空振りした硬直に確実にXコンボを叩き込もう。

大通りでは街をうろつく生徒をケンカで倒すことで情報を集めることになる。校章を既に持っていてもOK。
一般人を巻き込むと色々厄介な事になるので絶対に巻き込まないよう注意しよう。
5人倒して情報を入手したらサークルに入るとストーリーが進む。
ついでに全員シメて校章を奪っておくと良い。

<校章>
1-A 17増田 18村上 1-C 03萩野 11内藤 3-A 14平田 19山崎 20山田 3-D 18三好

海岸の駐車場へ 

片桐の事故の真相を知る相澤を追い海岸北西にある駐車場へ向かう。
サークルに入ると相澤とのバトルになるので準備は万全にしておこう。

以前も戦ったが、隠し持ったナイフで攻撃するというシャバい技を持っている。
通常の武器と違って掴み技で落とさないのは厄介だが当たらなければどうという事はない。
ステップで攻撃を空振りさせてからXコンボをきっちり叩き込んでいこう。

黒川のアジト、体育館へ 

どこかに隠れる黒川たちをダチと共に探し回り体育館へとたどり着く。
アジトが手薄なわけもなく、ザコ戦に続いてナンバー2の石橋との戦いになる。
体力が減っていると掴み技などを受けやすくなって不利なので必ず回復アイテムを多めに用意しておこう。

石橋はパワータイプのキャラで気合攻撃や掴み技からの攻撃を積極的に狙ってくる。
掴みは体力が減るほど振りほどきにくくなるので早め早めに体力を回復しよう。
石橋がオーラをまとった時は無敵状態なので逃げるしかない。
ステップが有効だが部屋がせまいので自分の姿を見失ってしまいやすいのが難点。
攻撃の隙をついて走って移動し常に視界の良い戦いやすい状態にするようにしよう。

<校章>
3-B 01天野 03榎本 04勝俣
3-B 02石橋

校章、タン語、アイテム入手メモ 

<アイテム類>
「カラフルTシャツ:黄」 普通科1F1−A
「海パン『南国』:モノクロ」 屋上
「短ラン『レジェンド』」 大通り南の柱の陰

<タン語>
086「ある意味…」 正門東グラウンド入口
037「ガキが…」 普通科2F2−B
044「ジ・エンド!」 普通科2Fトイレ個室
024「お金…」 普通科3Fトイレ個室
122「イェス…」 教職員棟1F西
113「年取ると…」 教職員棟2F西
094「王は…」 裏門西
103「エグって…」 体育館倉庫 跳び箱の下
051「オレの右腕…」 工業科敷地内 門西側
114「恨みっこ…」 工業科1F昇降口
064「命が…」 工業科2F西側トイレ
091「神よ…」 工業科3F中央
101「オレの青銅…」 大通りコンビニ西
074「この酢ダコ…」 大通り西側裏通りカラオケマスター

ストーリー攻略13
Google
Web www.gamemo.jp






ページTOP  ニンテンドー3DS用ゲーム 喧嘩番長6攻略メモ

当サイトで公開している文章や図表は、当サイトまたはその文章や図表の著作権者が著作権を持っています
文章や図表の一部または全部を複製して自分のWebページで公開する等、法律で認められていない行為を一切禁じます